Visual Studio Code (VSCode)でファイルを別タブで開くようにする

Visual Studio Code (VSCode)でファイルを別タブで開くようにする

VSCodeでファイルを開いている状態で別ファイルを開こうとすると、元のファイルを編集していなかったら同じタブに表示されてしまいます。

こんな感じにファイルを開いている状態で・・・

別ファイルを選択すると・・・

同じタブに表示されてしまいます。

これはソースを追う時など常にファイルを表示しときたい場合はかなり面倒くさいです。

今回は別ファイルを表示するときに別タブで表示されるようにします。

別タブで表示するように設定する

VSCodeの左下の歯車ボタンから「設定」を選びます。

設定画面が開くので検索窓に「Enable Preview」と入力して、「Workbench > Editor: Enable Preview」のチェックを外します。

チェックを外したらファイルを開いてみます。

無事に別タブで表示されました!